2024.01.20 | もっぱらの関心事は重力

いつの間にか2024年になってしまった。
学生のころアルバイトしていた会社の社長が
「年を取ると時間が早く立つんだよ。〇〇ちゃんも年を取ったらわかるよ。」
と言っていましたが、
気が付いたらその社長の年くらいになっていました。
年々早くなるって言ってたけど、ここ数年倍速なくらいに早くなりました。

さてゲームは先日8番出口やって3D酔いして
出口には行けたけど、異変はまだカンストしていません。
酔う感触思い出すとなかなか続ける勇気がなくて困ったものです。

最近はもともと好きだった宇宙に戻っています。
といってもEVE ONLINEじゃないよ。
天文のほう。

昨日も小型月着陸実証機「SLIM」の着陸中継見てました。
着陸は成功したものの
太陽電池の発電ができていないらしい。
位置が悪かっただけで太陽と月の位置が変われば発電できるといいのですが。
そう、あとLEV2(プローブ)といわれているSORA-Q(チョロQからとったのか?)
トランスフォーマーとかで培った技術で変形するとか

https://www.takaratomy.co.jp/products/sora-q/

の具合も気になるところ・・・。
LEV1からは通信がきてるそうです。
実はこれ興味があるのでとても注目していたのです。

2023年9月7日にH-ⅡA47号機で
X線観測衛星(XRISM)と月着陸実証機(SLIM+LEV1,LEV2)
が打ち上げられました。
XRISMのほうは順調に観測を始めていて3か月テストで
その後7か月運用予定で、すでに写真を送ってきてるそうです。

そしてSLIMはそこから3か月かけて12月25日に月周回軌道へはいったそうです。
1月19日に上空15KMまできて1月20日の0時から20分かけて着陸。
こちらは全くの自動で、障害物の検出をして回避して
月着陸精度100mオーダーを目指した実証機なんだそうです。

3か月もかかったのはお金をかけずに燃料も最低限でいくためで、
スイングバイ
というのを使ったそうです。
映画「インターステラー」にもあったよね。
重力ってすごい。
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する