--.--.-- | スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012.10.11 | EVE~10月10日問題点

不思議なもので、こんな騒ぎがあったのに
なぜかこのシステムのある会社とブルースタンディングを結ぶことができました。
英語は答えるのが大変だけど
コミュニケーションをとるのは結構楽しかったです。
危険なこととかも教えてもらえたりしました。
今後は、うちの会社は外交しないとだめだなぁと痛感しました。
話しかけられるのを待つのではなくて
こっちから話しかけられるようになるといいんだけど。


ただ問題は、うちの会社の方針みたいなのがないことかな。


これはたとえだけど
ブルー以外は撃てみたいな方針とってるとこもある。
でも、PVPメインだったり大きな会社ならそれでもいいと思う。

今回、であった会社は赤以外撃たないと書いてあった。
もちろん、攻撃するならこっちも攻撃するともいってました。
そこは小さな会社で、そのシステムでは堀りをしているらしい。
LOWでは掘っても儲からないっていろんな人から聞いたけれど
場所によっては、結構掘ってる人見かける。
様子をみていると少数派の掘り師たちは
お互いに協定みたいなのを結んでいて、
赤以外は撃たないってことにしてるみたい。
つまり、うちの会社もこの地を生産する場所と決めて、
こっちも赤以外は撃たないって方針をとるのもありなわけだ。
たまには赤も来るけど、そうでないときは安心してほれるかもしれない。
逆に、いつも掘ってたら赤が大挙して襲ってくるかもしれないが。


話を持ちかけられたとき相談する相手がいないのも悩み。
もちろん社長には相談するけどね。
正直、2人だけでは荷が重いこともたくさんある。

だけど、現地で接してなければわからないことだから
結局現地にいる人で決めるしかないんだよねー。
あ、でも最近は3人かなw。
やってることは全然違うこの3人目は
視点が違う分、参考になることをぽろっと言ってくれたりする。

このゲーム個人と個人より会社と会社、
会社とアライアンスっていう関係が結構あるのだ。
ここで結んだ契約が、
他で活動する人たちにどういう影響が出るのか
さっぱりわからない。

情報共有もあんまりできてなかった。
襲ってきた人や危なそうな人を連絡してくれた人もいたけど
「襲われたー、GCしてたー」
「誰?」
「わかんない」
という、余裕のなさも多くあり、
会社としてスタンディング設定して注意を促すまでやるのが
ちょびっとしかできてなかったなぁ。


ひとつ実験すればよかったなぁと思ったこと。
実際にSPOSをBSでちょっと撃ってみればよかったなぁ。
1%削るのにどれくらいなんだろーとちょっと気になった。
LPOSは攻撃するのめんどくさいくらいシールドが厚いらしいし。

なんとなくこの地域の勢力図なんかもわかってきたので
この地に愛着もわいてる部分もあるけど
いつまでも資源のある月があいてるわけじゃないだろうしなぁ。
スキルあげたり準備しながら、
この地で調査するか、もっといろいろなところを回ってみるか
迷い中だったりします。


Reinforceは
レインフォースって書いてたけど
リインフォースが正解なのかな?
まあ、わかればいっか(笑。
コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

今回のことで色々話し合っていけたらいいなーと思ってるんだけど
何しろ、みんなでっていうより
個別にしか話せないことが多くて、
なかなか自分でも考えがまとまらない感じなんだ。
まあ、急いではいないんでもちょっと考えたいところかな。
やってみて、なったことだから
反省も含めて、前へ進んでいく手がかりにしたいな。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。