--.--.-- | スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008.01.25 | Freedomの入港許可書(イスパイベント)

イングランドのイベントがなんだか甘ったるい筋書きだったのに比べると
イスパニアのイベントはちょっと無骨な感じです。
個人的に、ちょっとしぶいけどバルタザールカッコイイと思います!。

080121_1.jpg


顔じゃなくて、なんか人柄がねw。
イングランドのとき、ちょっとフレデリックカッコイイって思ったけど、
それよりずっといいな~。

マルセイユの酒場女のイレーヌとも過去にはちょっとラブロマンスあったの?
みたいなそういう雰囲気もまた◎。


080122_1.jpg


8章で、なんと・・・
アムステルダム前で「海の旅団」との戦闘。
ライザと違って、それなりにバルタザール強いので、安心ですw。
といっても、「海の旅団」ってフレデリックもメンバーだし、
イングランドのイベントのときは、どちらかというと味方側・・・。
利害が一致して途中から一緒にって感じだけどさ。
それと交戦する羽目になってしまいました。


080122_2.jpg


9章
アレクサンドリア商業地区出航所北側での暗殺失敗のところ。
バルタザールの宿敵ハイレディンには影武者がいた模様です。

このあと、西アフリカの入港許可をもらって、
「海の旅団」首領エグモント伯の捕縛のため
カーボヴェルデまでいかないといけないんだけど
危険海域のうえにNPC海賊がいっぱいなので、海事LV低いと大変です。


080124_1.jpg


12章
バルタザールがかわいがっていた野心家のエドゥアルドの暴走により、
旧友のコロンを送り出すことになってしまったところ。
コロンはもう年なので、これが最後の別れになるであろう・・・。

ここでカリブまでの入港許可書がもらえます。
(その前にEU全域と、西アフリカまではもらえます。詳しくはwikiみてね。)

洋上30日後13章がスタートです。
14章でやっと南大西洋とアフリカ東岸の入港許可書が出ます。

15章がまた危険海域にいかなければなりません><。
これがちょっと遠いので、大変でした。
店売りの帆+商サムで片道70分かかったかなぁ。
モザンビークまで行きました。
ただし、途中ケープによって砂金を5つ買うのを忘れずに。
カテやブメなしでも5つ買えました。
喜望峰のあたりもNPC海賊多めです。
停戦協定状も忘れないように持っていきましょう。

そして16章。
紅海、インド洋の入港許可をゲットしました。
ひとまずここまで。

後は勅命です。
Kanataと一緒に勅命と街めぐりを予定しています。

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。