--.--.-- | スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007.10.29 | シャンとの出会い

シャン2_1

ここんとこ出ている、暖色系のお名前のシャンディアさん。
実は知り合ったのはつい最近です。
それは10月23日のこと。
交易LVが40になったため、
ジャカルタまで副官のクラウディアを雇いに行った帰りでした。
マカッサルに入って、買い物を終え、出航してすぐに
検索に、ヴェネのオレンジネームがかかりました。
どうしようか悩みましたが、いつまでもマカッサルにいるわけにも行かないので、
アンボイナに向けて航行していたら、後ろにクリッパーがいることに気がつきました。
PKでもクリッパーに乗ってる人がいるのは知っていたのですが、
見張りスキルをもっていないので、誰かわかりません。
クリッパーは早い船です。
もしPKだったとしても、どうせ逃げ切れないと思って、
そのまま普通にNPCをよけつつ航行して行きました。

もうすぐそのうち、クリッパーの名前がオレンジ色なことに気がつきましたが、
なぜか襲ってこず、アンボイナというあたりで、クリッパーに追い越されました。
そのとき、

シャンディア>逃げないんですねw
Liberty>だってにげるにしても

と言いかけたあたりで町の中に入ってしまいました。
すぐは見つけられなかったのですが、
アンボイナの中を走り回っていたら、
その人を見つけたので、挨拶してみたんです。

シャンディア>逃げないんですもんw
Liberty>逃げるにしても、船も遅いし、あきらめちゃってました><。
シャンディア>面白かったです^^
Liberty>LV40になったので、ジャカルタまで副官を雇いにきて、その帰りに、色々もって帰ろうとw
シャンディア>帰り道は気を付けてくださいねw

PKに気をつけてくださいって言われちゃいました><。

シャンディア>帰り直接ヨーロッパなら引っ張りましょうか?

とまで!。とはいえ、正直最初はどういう人かわからないし、
PFによる予定もあったので丁寧にお断りをしたのでした・・・。

その後TELLにて、
○○らへん危ないから通らないほうがいいと情報をいただいただけではなくて、
危険なポイントを色々教えてくれたり、アドバイスももらって、
次回会うことがあったらフレンドの申し込みすることになってたわけなんです。
知り合いは襲わないよって言ってくれたしね^^。

で、再会を果たしたのが、先日の大海戦だったわけです。

コメント

ブログに自分のことが書かれてるっていうのも不思議な気分だねw楽しく読ませてもらってるよ><bまだ始めたばっかだから読者少ないかもだけど、めげずにガンバルのだw^^w

うん、ありがと。ブログに出たことないの?。うちは前もHP作ってたことがあったので、友達のことは結構書いちゃってました~。見に来てくれる人は少ないかもしれないけど、思い出をちょっとでいいから形にしたくてね^^。気が向いたときでも見に来てくださいな。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。