--.--.-- | スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012.02.07 | EVE~2月6日その後の色々

その後・・・
わたしとりっちーとジャニはAkiraさんの護衛でワームホールに避難しました。
このワームホールにはNACHO名義の秘密基地があるのですが、
アライアンスで共有できるものは共有させてくれているので
TGIメンバーでも出入りしたり、アイテムの出し入れが出来るようになっています。
船の在庫もかなりの数を保有してくれていて、
その場で時間と材料さえあれば作れるようにもしてくれているので
しばらくはここで生活することになりそうです。

問題はRocaがまだこの状況を知らないので、
ここまでどうやって連れてくるかなんですよね。


ワームホールに関しては知らないことが多いので、
ひとつひとつ、教えてもらいながら生活していこうと思います。


ワームホールには、外宇宙とつながる穴が1つ、
他のワームホールにつながる穴が数個あくようになっているそうです。

外宇宙とつながる穴は、ワームホールに寄って違いますが
一定の時間が過ぎると移動するようになっています。
他のワームホールにつながる穴は、その先に危険な住人がいる場合もあるので
「通過質量を調整して潰す」作業が必要なことがあります。

現在は、他社から戦争を仕掛けられている状態なので、
出来る限り穴はふさいだほうがいいだろうということで、ふさぐようにしています。

e120205_4.jpg

e120205_5.jpg

e120205_6.jpg

何度も船で行ったり来たりするとこんな風に情報が変わり最後は穴が消えます。


ワームホール内のRadar(探険)サイトにはSleeperといわれる敵が出現します。
これは他の海賊NPCよりも高度なAIをもっていて、攻撃対象を変えてくるので注意が必要です。
Sleeperは科学技術を発達させた古代種族で、Tec3の船の技術を持っていて
船の残骸からはTec3の船の材料がでるらしいです。

いくつかサイトを攻略しました。

e120205_7.jpg

マーミドン部隊でメインタンク

e120205_8.jpg


その後Rocaも無事にワームホールへ到着しましたよ。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。