--.--.-- | スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011.11.26 | EVE~11月26日11/29チュートリアル日本語化

11月29日にチュートリアルに日本語訳がつくようになるそうです。

EVE ONLINEというのは、プレーヤーにレベルがないんですよね。
完全スキル制なのです。
そういえば、UO(ウルティマオンライン)がそうだったように思います。
そのスキルもなんと、リアル時間で上がります。
オンラインでもオフラインでも、スキルは上げたいものをセットしておけば上がっていきます。
それはある意味、先行してこのゲームを始めた人には追い付かないのですけど、
だからといって、初期のころから始めた人に絶対勝てないというわけではないようです。

細かいことまではわたしもまだ分かってないんですが、
簡単に言うと、中型、大型の弾やミサイルは小型の船にはあたらないのです。
小型には大きな武器は積めませんから大型の船を落とすほどの火力はありません。
必ずしも、大型の船に乗っているから強いというわけではないのです。

艦隊戦では、母船とアタッカー、ヒーラー、妨害、そういった船の連携が必要なようになってるようです。
セキュリティーレベルの低い危険領域みたいなところでは
突発的な海賊の襲撃などもあるようですが、この場合は素早い動きが必要なようです。


あとは、特徴的なのが経済かな。
スキルとごく一部のものしかNPCは売ってません。
プレーヤー同士の売買によって成り立っています。
ゲーム内経済について、運営のCCPはいろいろ考えているようで、
実際の経済学者にも入ってもらって設計したようです。
とはいっても現実世界と違い、中央銀行のようなものは存在しないので
時間がたつにつれてインフレが進む傾向はあるようです。

あとすごいのはゲーム内通貨のiskで
ゲーム内のバザーで30日ゲーム券が購入できることです。
よくよく考えると、AさんがBさんからiskでゲーム券買ってEVEをやるってことは
BさんがAさんのゲーム料金を出してるってことなので
運営はまったく損しないんですよね。
とはいえ、わたしの稼ぎではとても30日ゲーム券はまだ購入できません(笑。

それから勢力に関することかなぁ。
これはEQ(エバークエスト)にもありました。
EQの時は、善悪の種族や宗教での対立があったので、
それによって街にはいれなかったりクエスト受けられなかったりして
ファンクション上げるクエストを繰り返すことによって
場合によっては違う種族や宗教のクエストも受けられたり
街に入れるようになったりしたのです。
EVEでは、会社や勢力みたいなのがあって
LV1ミッションというのは友好度が低くても受けられますが報酬は低いのです。
それを繰り返して、そのNPCや、NPCの属する会社、勢力の友好度があがると
より、報酬の高いLV2、3、4、5といったミッションが受けられるようになるようです。
また、危険な領域でのミッションは報酬が高い傾向にあるみたいです。

今は、ある1つの勢力に限ってやっとLV2のミッションが提示されるようになりました。
でもまだ、LV2やれるほどのスキルはないので
スキルがあたってくるまでは、友好度あげすることになりそうです。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。