--.--.-- | スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011.09.08 | DOL~9月7日ベルティッドプレイドと錬金術アドバイス?

以前パンダに遠洋航海用鉄板をもらったときに
お礼はなんか服がいいというので、
パンダでもはける・・・をゲットの旅にでました。

その名も、「ベルティッドプレイド」
まあ、もういろんな方がアップデードのあとに記事にしていますが、
ストックホルムの「新米航海者の試練」という海事クエストの報酬でもらえます。

110907_1.jpg

110907_2.jpg

敵はちょっと固かったので、wikiにもかいてありますが、
4スロある船のほうがいいかもしれないですね。
混乱白兵狙うと結構簡単に沈められましたけどね。

ベルティッド・プレイド(Belted Plaid)とはスコットランドの民族衣装、キルトのことみたいです。
タータンを織り上げた1枚の大きなウール地のことを プレイド(plaid)というそうです。
雨が降ったり寒かったりしたときには 肩のピンをはずして体に巻きつけたり、
寝るときには毛布にしてくるまったりという使い方もあったそうです。

ウール!、秋の装いにはいいですよね。
ちなみに、仕立て道具で色を変えられます。



最近、錬金術はじめようとしてる人が周りに結構いるのですが、
R10しかないイングランド人のあたしからのアドバイスを1つ。
(他国だと当てはまらないものもあるかもしれません。)

ただ、スキルをあげるだけなら効率重視でもいいですが
何か作る目的があるなら、地味に刻印を作ることをお勧めします。
というのも、スキルが上がりきってからも
刻印作成もしくは、液回しをして液を確保する必要があるからです。
どうせなら、あげながら錬金術の材料も確保できたほうがいいと思いません?。

赤の錬金薬液、白の錬金薬液、黒の錬金薬液、これらは何か作成するときに必ず位必要です。
刻印から作られる、赤の錬金薬液、白の錬金薬液、黒の錬金薬液、無色の昇華薬は
それぞれ実験のときに必要な
イグニスの原液、アクアの濃縮液、テッラの抽出液、ウェントスの還元液の材料でもあります。

実験でよく作られそうなものをあげてみますと、
イグニスの原液はアドミラルジュストコール(アデプトローブ)や金箔飾兜に、
ウェントゥスの還元液は錬成鉄板、復刻白銀甲冑、
テッラの抽出液は白銀飾兜あたりかな?。
(金箔飾甲冑を操作しての白銀飾甲冑はなんでもいい。)

で、刻印の作りやすさですけど
地の刻印の材料、塩(10)、砂(15)、魔術の刻印(2)が一番集めやすいと思います。
エジプト北岸で砂を掘ると、高ランクの採集があると硝石(R9)もちょっと取れるので
それで火の刻印も作るといいと思います。

これじゃ黒の錬金術液(黒い鉱石(10)、硫黄(5)、地精の刻印(1))が一番使わないようなのに、
黒の錬金薬液しか出来ないじゃないかと思われるかもしれませんが、
これは液回しをすることで、白や赤になり、
大成功することでちょっとづつ増えていくので大丈夫です。
(硫黄がストックホルムなので国によっては遠くて面倒な人もいるかもしれません。)

あとは実験でウェントゥスの還元液を使う人は
風妖の刻印(塩(10)、魔術の刻印(2)、オオワシの羽(15))を作るのもいいです。
オオワシの羽はカイロで売っています。
これは無色の昇華薬の材料で液回しには使えないので
ウェントスの還元液を作るしかないので、実験に着手するまでは取っておくしかありませんが・・・。


こんなことしつつ、
PFで粘土を出したり、色鉱石をだすといいと思います。
ちなみに黒鉱石(黒の錬金薬液の材料)はダブリン北やボイン渓谷で
よく取れるポイントがあるので調べてみるといいと思います。
ダブリン北なら、黒と赤同時に掘れるポイントもあります。
あとは沈没船ででる刻印をあつめておくことくらいかな。

その後は、液回しR4
愚者の強化R6、金R6あたりでスキル上げかな。


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。