--.--.-- | スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009.12.26 | 商会貿易

091226_1.jpg

会長も、副会長も南蛮貿易やってないので、
船大工様がやってきてくれました!。
一時的に、会長職を渡してとってきてもらったものです。
ありがとうございました。

とりあえず、日本への定期船を確保するために、
せっせと商会管理局の窓口から名産品を詰め込んでいますw。


船大工さんより報告

<南蛮交易のまとめ>

入港許可を取っていること
長崎で進物度1000になるように町役人に納品(ウィスキーなら200個前後)
あとは東南アジアなどの町とブメして種子島銃・和紙・清酒・菖蒲などとを物々交換します
貯めたら帰ってきて1個だいたい50000です

めんどくさくなったら残りは香辛料買ってサクッと帰るってのがいいかも
名産が関係するのは最初の進物のとき

交換をしていくと、地域文化貢献度とかいうのが上がっていきます
これが5000超えると堺で交易できます
40000で江戸で交易可能

江戸でのレベル解除はこれとは関係ありません
レベル解除は入港許可を取ってあれば、入港時にメッセージがでて、江戸でマサムネ対面


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。